サポーター紹介

みらぴか認定サポーター

今泉 将太

子どもの夢の応援にお悩みならご相談ください。

若いころから夢見たラジオ業界に勤めていましたが、そこに到達するまでに挫折を経験してきました。保護者の皆さまは、夢に向かって行動するお子さまを応援する気持ちを持ちつつも、夢が狭き門であればあるほど、純粋に応援することに悩むこともあるでしょう。その気持ちに寄り添いながら一緒にお子さまの夢を応援します。

  • 進路サポート
  • 強みの活かし方
  • キャリアデザイン
  • 思考の整理

略歴

大学時代は就職活動に向き合わなかったため、卒業後のファーストキャリアで躓く。フリーターをはじめ、放送作家や人材業界を経て、18歳の頃から憧れていたラジオ業界に就職。27歳で初めて正社員となる。今までの経験から、学生や若手社会人のキャリアに焦点を当てたラジオ番組のプロデューサーを担当。5年間同番組を務め、国家資格キャリアコンサルタントを取得。現在はIT企業へ転職し、ポッドキャスト(音声配信サービス)の番組を制作するほか、放送局の支援活動を行う。アルバイトや契約社員、正社員と様々な雇用形態かつ、大企業、中小企業、スタートアップと企業規模の違う会社での勤務経験を活かし、個人ではキャリアコンサルタントとしても活動中。

大切にしていること

「わらしべキャリア」という考えを大切にしています。私には学生時代の就職活動で、憧れの業界入ることができず、人生が真っ暗になった経験があります。それでも諦めきれず、少しずつ必要なスキルと経験を積んでは、それを交換して、“わらしべ長者”のようにステップアップしてきました。その結果、時間はかかってしまいましたが、夢であったラジオの仕事にたどり着くことができました。この実体験から、その仕事に就くために必要なスキルをリサーチし、それを学び、仕事を通して少しずつ経験を積むことで、道は開けると確信しています。そして、どんなスキルや経験も必ず役に立つときが来ると考えています。お子さまの将来を考えたとき、保護者としてどんなサポートができるのか。お子さまが挫折を経験したとき、どうやって寄り添ってあげればいいのか。お子さまのことを考えるほどに、悩みは尽きません。お子さま自身が憧れの未来と現在のギャップを埋めるために必要なことを整理し、強みと今できることに行動が移せるよう、保護者としての支え方を一緒に見つけていきましょう。

保有資格

国家資格キャリアコンサルタント

ナビゲーターからのコメント

ご自身が一歩ずつ着実に進み夢を叶えた経験をされているからこそ、お子さまの未来に時に厳しくも、明るい道を強く信じて相談に乗ってくださります。特に放送業界や芸能関係などを夢見ているお子さまを持つ保護者の皆さまにおすすめです。

相談を申し込む

LINE友だちでクーポンプレゼント!

LINE友だちに追加いただくと、
お得なクーポンや最新情報をお届けしています。
ぜひ、友だち追加をお願いします。

お得なクーポン、
最新情報をお届け!

LINE公式アカウントを
友だち追加

みらぴかに関する
質問にもお答えします。
お気軽にご質問してください。

お友だち追加
Copyright 2023 mirapika
オンライン相談に申し込む